small site

自転車成分多めの日常を記録するblogです

KCNC ジョッキーホイール


ケルビムに今流行りのジョッキーホイールを着けてみた。


このジョッキーホイール、シールドベアリングの回転のよさもさることながら、
アルミで出来た本体がファッショナブルで格好いいということで、
人気上昇中らしい。そんなに値段も高くないし(でも1個1500円ぐらいするけど。)


写真は、赤と黄色を取り付けてみたところ。うーん、格好よくなったかな?
黄色はなんとなくおもちゃっぽくなった気がする。
そもそもこんな小さいところ、変わってもそんなに全体に与える印象は大きくないな。


ディレーラーはアルテグラだったので、元々下側のプーリーがシールドベアリングということもあって、
回転が滑らかになったという気はしない。
前評判として、変速が「パシッ!」から「バシッ!」に変わるということを聞いていていて、
なるほど確かにそういう気がしないでもないなと思ったが、
実は一緒にチェーンも交換しているのでそちらの効果かもしれない。


残念ながら明確な性能アップは感じられなかったが、
ファッションアイテムとして(差し色)として使うならありだと思う。
ただ、2個で3000円なので、その分の費用をタイヤに回したほうが、
走行性能に対する満足度は高いだろうね。