small site

日常を記録するblogです

ホンダ Forzaに乗ってきた

ヤマハのXMAX250を試乗して以来、250ccスクーターに興味がわき、
ホンダ Forzaも気になっていた。
実は購入ほぼ手前まで気持ちが傾いていたのだが、
関西で起きた地震により流通在庫がなく、
間一髪(?)購入を免れた。
一旦冷静になり「買う前に試乗は必須だよな」と考え、
また、いつものツーリングコースで乗れることを考慮し、
宇都宮でレンタルバイクも登録されるまで待った。

今回、宇都宮のホンダにレンタルバイクとして登録されたので、
休日を利用してレンタルすることにした。



今回レンタルするお店は、宇都宮の北の方にある岡モータース。
4年くらい前にCBR400Rを借りたこともある。
その時の日記
このお店は宇都宮のホンダドリームと繋がりがあるようで(ドリームがこのお店の支店?)
安心感が高い。
今回は10時から24時間レンタルで1万3000円程度。
夜を挟むので、24時間借りてもその時間の半分くらいは乗れないんだけど、
ツーリングは早朝がゴールデンタイムだと思ってるので、
あえて24時間で。
むしろ、朝5時〜10時の時間帯でレンタルがあったら良いと思うくらい。




今回借りた車両は「アステロイドブラックメタリック」という色。
まぁ、黒銀だね。
Forzaを買うなら「パールホライゾンホワイト」という青白黒の色が良いのだけど、
(艶消しの青が恰好良い)
この色も落ち着いていて悪くないと思う。




久しぶりのナビ無しで多少道に迷ったあと、
矢板ICから東北自動車道に乗って北へ。
今日は南東北の天気が良いのだ。



ちなみに乗り始めの感想は、
エンジンが非常にスムーズ、ということ。
エンジン回転数を上げると音は多少大きくなるのだが、
振動はほとんど変わらず、滑らかに速度が上がっていく。
これは、ロングツーリングに適していそうだ。

ちなみに気になっていた足つきだが、
身長182cmの私が、
スニーカーで両足のかかとが浮くぐらい、
底の多少厚いトレッキングシューズでかかとが着くぐらいと、
私にとっては足つきは気にならなかった。
XMAX250はローダウンverにしかのったことがないけど、
足つきに関して、ローダウンしたXMAXよりも、Forzaの方が少し悪いぐらいだろうか。





ここでハンドル周りをチェック。
メーターは、時計、速度計、エンジン回転数計、オドメーターの他、
トリップメーターと燃費計(×2)、あと何km走れるか計(って何て呼ぶの?)
外気温計、までと致せりつくせり。
ハンドル左側には小物入れがあり、中にはシガーソケット(だったか、usb充電だったか…)
があり、スマホの充電ができる。
小物入れの容量はXMX250よりも大きく、スマホに500mlペットボトルに財布まで入って
非常に便利。


白河ICを降りた後、県道281〜県道37を通って羽鳥湖方面へ。


予想通り福島の天気はバッチリである。




県道235号を通って




毎度おなじみの会津布引高原に到着。






ひまわりもコスモスも終わって、観光シーズンは終わってしまったけど、
空気が澄んでいるこの時期も結構好き。




今年はあと何回ここに来れるかな。


出発時間が遅かったので既に14時を回っており、帰路に着くことにする。




黄金色の稲が綺麗。




会津西街道のセブンイレブンで休憩。
帰りは一般道をひた走る。
足を投げ出す格好で乗る際、
XMAXだと膝が窮屈だったが、
Forzaは比較的楽な印象。



こんな感じで一日目は終了。




二日目は夜明け前に起床。
バイクの一番好きなところ(シチュエーション?)は、
夜明け前の暗くて寒い中、ごそごそとバイクの準備をし、
ヘルメットの微妙な窮屈感を味わいながら、
メットスピーカーでお気に入りの音楽を聴きつつ出発。
エンジンの振動をあじわいつつしばらくすると、だんだん空が明るくなってきて、
夜明けを迎える、というところ(長い!)



シート下に荷物を詰めて出発。便利だ。


本日のルートは、いろは坂、戦場ヶ原、山王峠、大笹牧場、霧降高原という、
およそ100km程度のもの。




いろは坂を登って中禅寺湖
レンタルバイクということでコーナーで倒しこめなかったが、
登りでストレスを感じない程度のエンジンパワーはあると思う。





山王峠。
落ち葉が散乱している峠道はひやひやするが、
ATなのでアクセルをわずかに開けてソロソロ走ればいいので楽。
低排気量MTだと、こういう道では頻繁にギアチェンジをしなければならないので、
疲れているときにはスクーターも良いなと感じる。




紅葉というか、台風により葉っぱが落ちつつある。




やはりForzaは恰好いいなぁ。





紅葉スポット。


荒れた道を走って感じるのは、フロントからの衝撃が大きいということ。
XMAXは、フロントの衝撃は比較的うまくいなしてくれていた記憶がある。
ちなみにリアは、ForzaもXMAXも同じくらい衝撃が大きい。
ただこれは、これまで乗っていたバイクがCRF250(オフ車)という影響があるかも。



山王峠終了。
スリル満点の道だった。






川俣湖、瀬戸合の旧道、黒部ダム(最近、土木遺産になったとか)を通過し、





大笹牧場に到着。
朝早いのに、バイクが多い。





大笹牧場から霧降高原へ。
さすがに飛ばしている大型バイクには逐一道を譲ることになるが、
ワインディングでも問題ない走行性能。

なお、乗車姿勢がCRF250Lに似ている為か、
コーナリングの際にリーンアウト気味にすると良いかも。
昔CBR400Rに乗った際に感じたセルフステアのような感覚がないので、
オンロードスポーツ車に乗っていた人は、しっかり荷重をかけて曲がったほうが
良いかもしれない。




24時間経ったので、岡モータースに返却。
いやー、楽しい24時間でした。
ちなみに燃費は、満タン法で38km/Lでした。
高燃費!!




岡モータースはホンダ系列のお店で、
カブC125や新型モンキー、PCXなど、
低排気量のホンダ社が幅広く置いてある印象。(旧型モンキーもあったような。。。)
大排気量車は、系列店のホンダウイングで買って下さいということらしい。



Forzaも置いてあった。
青白だったら購入してたかも。



こんな感じでレンタルは終わり。
XMAXと比較すると、
1.加速時のエンジンの振動が少ない。
2.シートが固めで、(個人的には)お尻が痛くなりにくい。
 ただし、お尻に接する面積はXMAXの方が広い。
3.足つき性は大きく変わらないけど、
 足を投げ出した姿勢の時にひざが楽。
4.スクリーンの電動上下機能は思っていたよりも便利。
5.フロントの衝撃が伝わってきやすい(気がするレベルかも)。
6.ハンドル横の収納スペースが広い。

といったところだろうか。
ツーリング目的で買うとするなら、
3を理由として(4も多少考慮して)Forzaを選ぶかな。
でも、5が気になるし、両車をじっくり乗り比べしたいところだ。
なお燃費が良いので、タンク容量差(Forza:11L、XMAX:13L)は気にならなかった。



これまで乗ってきたのがCRFだからだと思うけど、
ForzaもXMAXも防風性能が半端無い。特に、おなか周りと下半身。
いつも、走行時の冷えに悩まされてきたけど、上記2車種ともに、
そういう心配はなさそう。敢えて言うなら肩周りの冷えだろうか。


あとこんな人いないと思うけど、
高身長の人が低排気量バイクでツーリングしようと思ったときに、
車体が大柄という理由でオフ車を選ぶかもしれない(いるかもというか私)。
そういう人はForzaやXMAXを選んだ方が幸せになれるかも。
オフ車好きも結構気に入るデザインだと思うんだよねぇ。偏見だけど。
ただ、値段が高くなるのと、ギアチェンジの面白さを味わえないという問題はあるけどね。